THREEC

CRUSH & COMPANY GROUP   採用情報 会社概要 Online Shop

ウブロ、カルティエ、タグホイヤー、ブライトリング、パネライ、オメガなど高級時計やメガネの正規代理店です。

News

週末開催!!スペシャルな二日間!!

タグ・ホイヤーフェア2019

 
9月6日(金)からスタートしているビッグなイベント!
タグ・ホイヤーフェアを開催です!!

WEBエントリー必須ですよ!

 

スクリーンショット 2019-09-02 0.51.35

 

 

*************************************************

 

 

今回はタグ・ホイヤーフェアでの今週末開催予定の、

『無料時計診断』について!!

 

 

スリークでご購入の方以外でも、

タグ・ホイヤーをお持ちの方は、

どなたでも診断可能です!

 

スクリーンショット 2019-09-03 17.12.45

 

 

 

そんな超スペシャルなイベント「無料時計診断」の内容です!

限定2日間の開催となっております。

では早速内容に。

 

 

もしも、1つでも次に挙げる項目が当てはまるのであれば、

ぜひ最後までご覧いただければと思います。

 

□1日に1~2分程進む

□バッテリー交換をして1年半程経つ

□自分の時計の精度チェックをしてみたい

□機械式時計を購入して3年ほど経つ

□マニアックな機械部分について聞いてみたい

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

タグ・ホイヤーより技術者の方をお招きして、

無料で愛用時計を診断してもらえるのです!

※1人1本となります。

 

 

日本中のタグ・ホイヤーの修理が集約する、

LVMHカスタマーサービスセンターの

スイス本国公認のテクニカルトレーナー】です!

 

わずか数名のTAG Heuer技術者の中で、

今回は2名の方をお招きいたします!

(もちろん日本の方ですよ!!)

 

 

しかも、内容が凄いです。。。

↓↓クォーツモデルの方↓↓

①裏ぶた開けて、回路検査

②規定値を超えていなければ電池交換+パッキン交換

(※画像はイメージです)

③防水テスト

④外装洗浄、乾燥

⑤リペアサービスカード作成

⑥問診

「メンテナンス1」相当の事が無料で受けられるのは凄いです。。。

 

↓↓機械式モデルの方↓↓

(※画像はイメージです)

①歩度計での精度点検

②磁気抜き

③技術者触診での状態確認

 

となっております。

1日に大幅に進みがある理由の一つが、

磁気帯びです。

 

携帯電話、パソコン等、電化製品は磁気を発生してます。

その磁界に時計が触れると内部パーツが磁化してしまい、

それが干渉して進みになることが多いです。

 

是非この機会に磁気を抜いてみてはいかがでしょうか。

また時計の状態を診てもらった上で、

定期的なメンテナンス時期のご相談など、

9/21日、22日の特別な機会をぜひご活用ください!!

完全予約制で、枠に限りがございますのでお早めに。)

 

是非愛用のタグ・ホイヤー時計を無料診断に出しましょう!

 

ウォッチクリニック予約は下記よりエントリー★

 

スクリーンショット 2019-09-02 1.03.51

 

 

****************************************************************************************** 

【番外編】

 

ここからは番外編です☆

是非最後までご覧ください!

 

 

「皆様お時計を末永くお使いいただくためにどんなことをされていらっしゃいますか?」

 

 

時を刻む腕時計は単なる「機械」ではございません。

大切な「時」を共に歩む人生のパートナーでございます。

記念日や節目に限らず、楽しい時、辛い時と

ライフスタイルにおけるどんなときでも時を刻んでおります。

 

 

時計と永くお付き合いいただくために、

日常のメンテナンス、定期的なメンテナンスは欠かせません。

 

 

 

「日常のメンテナンス」

と言われましても「具体的に何かしたほうがいいの?」

という声をよく聞きます。

 

 

と、いうことでいくつかポイントをご紹介したいと思います。

 

 

①時計のお手入れ方法

 

時計のケースやメタルブレスレットは、

毎日時計を身に着けるとどうしても汚れが溜まってしまいます。

特に汗や水に触れる機会も多い夏場を越えると、

ブレスレットの隙間には結構汚れが溜まっているものです。

 

 

(左がきれいなステンレス、右が汚れたステンレス)

 

 

いくら「錆びにくい」ステンレスでも、

汚れを放置してしまうと、

そこから侵食してしまい錆や腐食の原因になったりします。

 

 

ステンレスに含まれるクロムが酸素と結合し保護皮膜を作ることで錆にくくなっているだけなので、

汚れ(塩化イオン)で保護皮膜が剝がれやすくなるのです。

ちなみに海水に触れると保護皮膜は完全に剥がれ落ちます!

 

 

だからこそ日々のお手入れが不可欠なのです!

メタルブレスレットは1ヵ月に1度(海水でご使用は毎回)

石鹸と水でクリーニングをおすすめします。

ブレスレットを撫でるように洗い、最後はメガネのクロスなど

柔らかい布でふき取ります。

汚れがこびり付いている場合は、使い古した歯ブラシで磨くようにすると効果的です。

 

石鹸もいいですが、ホームセンター等で売っている、

電解アルカリ洗浄水は非常に汚れが取れるのでお勧めです☆

 

②機械式時計を長持ちさせるコツ

 

機械式時計をお持ちの方で、

毎日使うという方、週末でしか使わないという方、

それぞれいらっしゃると思います。

 

 

「時計が完全に止まってしまっていた場合、何回ぜんまいを手動で巻き上げますか?」

 

 

自動巻きの時計の場合、際限なく巻き上げることができますが、

40~50回程巻き上げるとフルパワーリザーブになると思います。

 

しかし、巻けば巻くほど、それだけパーツの摩耗を進めるので、

10~20回手で巻いて、後は手の自然な動きで巻き上げたほうがオススメです。

より高精度を長く保てるのです。

 

 

 

 

「ワインディングマシーンに入れたほうがいいの?」

という声もよく聞きますが、

この問いに対してはコチラの記事で解説されているのでご覧ください。

 

 

 

**************************************************************************************************************

【商品に関するお問い合わせ】

スリークBP

025-249-0130

bandai@threec.jp

**************************************************************************************************************

 

 

Category

Archive

古町

スリーク新潟
〒951-8063 新潟市中央区古町通6-959-2 TEL 025-210-2511
最寄り駅:新潟駅 営業時間:11:00-20:00 通信販売:あり
主な取り扱いブランド
HUBLOT(ウブロ) / CARTIER(カルティエ) / OMEGA(オメガ) / OFFICINE PANERAI(オフィチーネ パネライ) / MONTBLANC(モンブラン) / BREITLING(ブライトリング) / IWC(アイダブリュシー) / GRAND SEIKO(グランドセイコー) / ZENITH(ゼニス) / TAG HEUER(タグ・ホイヤー) / HAMILTON(ハミルトン)

万代

スリークBP
〒950-0909 新潟市中央区八千代2-1-2 ビルボードプレイス2F TEL 025-249-0130
最寄り駅:新潟駅 営業時間:11:00-20:00 通信販売:あり
主な取り扱いブランド
TAG HEUER(タグ・ホイヤー) / BREITLING(ブライトリング) / BALL WATCH(ボールウォッチ) / Bell&Ross(ベルアンドロス) / NOMOS(ノモス) / EDOX(エドックス) / SINN(ジン) / SUUNTO(スント) / GAGA MILANO(ガガ ミラノ) / TENDENCE(テンデンス) / LOGINES(ロンジン) / CITIZEN(シチズン) / LACO(ラコ)

富士見

スリーク富士見
〒354-8560 埼玉県富士見市山室1-1313 ららぽーと富士見 1F TEL 049-293-1874
最寄り駅:鶴瀬駅 営業時間:10:00〜21:00 通信販売:あり
主な取り扱いブランド
TAG HEUER(タグ・ホイヤー) / BREITLING(ブライトリング) / HAMILTON(ハミルトン) / CASIO(カシオ)