スリークはウブロ、カルティエ、タグホイヤー、ブライトリング、パネライ、オメガをはじめとした高級時計やメガネなどの正規販売店です。

Bell&Ross(ベル&ロス) コレクション

2021.01.01

Bell&Rossのご紹介です!!!

 

 

【BR01 シリーズ】

「形は機能に従う」を具現化。ブランドを象徴するシリーズ

 

 

2005年に発表されたBR01シリーズは「形は機能に従う」を見事に表現した角形の傑作モデルです。

 

 

ラルフローレン一目惚れし、自社の広告に大々的に使用するほど。

視認性機能性から、ファッション業界軍関係に支持されました。

 

 

戦闘機のダッシュボードメーターをそのまま取り外したようなデザイン

 

46㎜という圧倒的な存在感、実際にフランス空軍に採用されているというバックボーンが魅力です。

プロフェッショナルが実際に使用しているモデルだからこそ、

 

視認性、

 

機能性、

 

信頼性、

 

高精度、

 

を備えていますので、安心感がありますね!

46㎜という迫力のあるケースサイズは抜群の視認性と存在感は瞬時に時間を知ることができますね!

 

 

 

 

【BR03 シリーズ】

42㎜という丁度いいサイズ感。人気No.1シリーズ

 

 

 

2006年に一般向けにBR03シリーズを発表。

BR01のデザインを踏襲しつつ、サイズが42㎜となったモデルです。

42㎜というサイズ感は日本人に抜群に合うサイズ感で、3針が人気です!

 

 

(画像は外国人ですが。。。)

何かと日付表示もうれしいですね!

骨格が細い日本人の腕にフィットすることで、いつでもどこでも着け易いですね!

BR01より価格も安価なため、お求めやすいのも魅力的です。

素材面ではセラミックや、PVDコーティングが使用されるものも多く、頑丈な作りですね!

ミリタリーチックなスクエアデザインは個性的で他のブランドにはないデザインは自然と周りからも目に止まること間違いなしです!

 

 

 

【WW1 シリーズ】

クラシック×ミリタリーなシリーズ

 

 

 

 

WW1とは、“Wrist Watch 1”の略で、「最初の腕時計」という意味だが、

実は、“World War 1″の含みもあるとかないとかみたいです。

シンプルなダイヤルやレトロなインデックスデザイン等、

ポケットウォッチをそのまま腕時計にしたようなクラシカルな雰囲気があります。

 

 

独特なクラシカルさとベルロス本流のミリタリーテイストを融合しているんです!

ヴィンテージ感溢れるデザインと、革ベルトの組み合わせは、

革ベルトの経年変化がよりヴィンテージらしさを生み出して

時計を着ける楽しみ自分だけのオリジナルの1本になります!

そして、クセのないシンプルな文字盤がミリタリーチックながらもスーツスタイルにも

良く合うのでビジネスシーンやプライベートでもお使いいただけます。

 

 

 

Bell&Rossモデル一覧はコチラ

2017年バーゼルワールドより新作情報はコチラ

SHARE